WEB開発

どうも、ぽっぽです。

WEB開発を一通り構築しながら得た知識を紹介します。言語やフレームワークなどは、私が気になっていたものや調べる過程で利用できそうなものを使っていきます。気がついた点や、有益だと思われる情報を掲載していくので参考になりましたら嬉しいです。

調査したい項目

WEB開発で利用するアプリケーションは以下の通り、WEBの構築を終えたら記事を掲載していきます。すべて過去に使用経験がなくインターネットの情報を頼りに作成します。

  • フロントエンド
    • TypeScript
    • React
      • Create-react-app
      • UI Fablic
      • Redux
  • バックエンド
    • Express(WEBアプリケーションフレームワーク)
    • Sequelize(ORM)
  • GCP(クラウド開発環境)

関連する記事一覧

始めてTypeScriptについて調べたことを紹介します。
簡単にプログラムを確認できる環境を作りたいと思いソースを保存するとコンパイルされる環境を構築してみました。
フロントエンドの開発でReactというフレームワークを使う場合の基本的なところを調べてみました。
Reactの概念を理解するために公式ドキュメントで説明されているTodoアプリを実際に手を動かして作ってみて理解したことを紹介します。
Reactを触って知ったJavaScriptの仕様についてまとめてみました。
アプリケーションの見た目をUI Fabricというライブラリを使って変えてみました。使い方などを説明しています。
Reactでアプリケーションを作る上で複雑になるのを回避するテクニックの一つCotenxt APIについて理解したことを紹介します。
Reactでアプリケーションを作る上で複雑になるのを回避するテクニックの一つReduxについて理解したことを紹介します。
Reduxで非同期通信を行うときに利用されるThunkについて、使い方を調べてみました。
バックエンドの部分を開発するためにはどうするかを調べるために、ExpressとSequelizeを連携するサンプルアプリケーションを作ってみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

先頭に戻る